最新情報


『きもの番長オリジナル半衿WEBSHOP』
 @はいかる糖花ネットショップさんに委託しております

新刊「きもの番長2コーディネートレッスン編」
 祥伝社より、発売中!

きもの番長がアジア版「和服系乙女」発売中!
 中国語版が台湾の出版社から、台湾、香港、マカオ、シンガポール、マレーシアで発売中!

KIMONO姫vol.13(2015年10月30日発売・祥伝社)
「きもの番長」として8ページ特集されています。詳しくはこちらへ

■雑誌「望星(毎月15日発売)
頭木弘樹先生の連載「落語をきいてみたけど面白くなかった人へ」 の
タイトルと、挿絵を毎月描かせて頂いてます。

■松田恵美  イラストサイト Twitter Insta FB ニュースレター ラインスタンプ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | このマンガの含まれるカテゴリ:スポンサー広告  | 頁の最上部へ



一枚の着物で2つのコーディネート♪ギャラリーと、歌舞伎

着物の写真が溜まってきたので、がんばってUPしていこうと思います^^/
花が咲き乱れる季節、着物を着るのもますます楽しいですね♪
それでは前回の続き↓


こちらは、前回紹介した着物のコーディネート♪
とってもお気に入りな梅柄の着物!季節の間は、沢山着たいので、一つの着物にいろんな帯を変えて
コーディネートを楽しみます^^

気分、場所などに合わせたり、
●ギャラリー&カフェへ                   ●歌舞伎へ
20140123-9.jpg
左は、カジュアルな場所なので、可愛くカラフルな組み合わせ!
展示の内容に合わせパンチのある色をチョイス。
帯は、着物の紫とも相性がよく着物の生地の橘にあわせた、鮮やかなピンクの橘のアンティーク刺繍。
帯揚げは、ピンクやグリーンをなどの春色カラー。
ギャラリーに行くので耳には遊びごころのある「アクセサリー」を付けました。

そして、右側は、歌舞伎ということで、黒でビッシっと、カッコ良く!
帯を、落ち着きの黒にして、グッと引き締めます!吉兆柄の寒牡丹の刺繍。
更に、黒い帯を着物になじませるために、帯締めをピンクのグラデーションにします。
そして帯揚げも明るい色、めでたい白☓赤、着物に合わせた梅の刺繍にチェンジ!
帯留めは、帯に合わせて陶器製の牡丹柄。
この日は、あっさりノーアクセサリー。

着付けも、写真ではわかりにくいかもしれませんが、
左より半襟は少し、帯は少し低めです。大人っぽっくする為にですww

同じ着物でも、帯や、小物、着付けでイメージが変わって楽しいな~^^ 


参加してます、応援していただくと嬉しいです(*´∇`*)
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ 人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

2014/04/30 19:00 | このマンガの含まれるカテゴリ:未分類  | 頁の最上部へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。