最新情報


『きもの番長オリジナル半衿WEBSHOP』
 @はいかる糖花ネットショップさんに委託しております
~2017年3月中旬

新刊「きもの番長2コーディネートレッスン編」
 祥伝社より、発売中!

きもの番長がアジア版「和服系乙女」発売中!
 中国語版が台湾の出版社から、台湾、香港、マカオ、シンガポール、マレーシアで発売中!

KIMONO姫vol.13(2015年10月30日発売・祥伝社)
「きもの番長」として8ページ特集されています。詳しくはこちらへ

■雑誌「望星(毎月15日発売)
頭木弘樹先生の連載「落語をきいてみたけど面白くなかった人へ」 の
タイトルと、挿絵を毎月描かせて頂いてます。

■松田恵美  イラストサイト Twitter Insta FB ニュースレター ラインスタンプ


「KIMONO ROCK」で販売するグッズが続々!

今回、紹介するのは「浮世絵」!!!

声をかけて頂いた「キモノスイッチ」さんは
伝統的技法を使って、新しいチャレンジをされているブランド。

折角、参加させて頂くので私も何かと思い「浮世絵」にしました。

私はフリーになった当初から浮世絵というコンセプトで
作品を作って来ました。

浮世絵のコンセプトについて話すと、
2年前の青木千恵さんとの「浮世絵&着物にまつわるエトセトラ~」トークショーばりに、
時間をオーバーし、情熱とパトスが弾けるので
詳しく聞きたい方は、KIMONOROCKの会場で聞いてください^^/

紙は、和紙屋さん、紙屋さんに電話して、
和紙からテクスチャのある紙まで取り寄せて試し刷りしてみました。
20130213-2.jpg
徳島から届いた紙の包装紙も、立派な和紙!

おおおお!

紙屋さんにいろいろ質問してみました!
「和紙と和紙風の紙は、どう違うのか!?」

答えは
「材料の違い」でした。

和紙は、楮、三椏、竹などの昔からある材料で作った紙。
和紙風は、パルプが材料で作った紙。

今回は「浮世絵」なので、和紙を選びました!
和紙をいろいろ注文して試し刷り。
そこから、イメージに近い「竹和紙」を選びました。

この紙は、元々は版画用に作られたということで、
浮世絵のコンセプトにピッタリ!

そして、紙の端が自然な和紙の風合いの「耳付き」!

和紙はとても繊細なので、
手袋をして、表面に油が乗らない様にし、
一枚、一枚、
刷毛で表面の粉を落とし、
紙のサイズが微妙に違うので調節して印刷します!!
20130213-1.jpg

ということで、
マニアック&手間のかかる商品なので、
今回枚数限定にするつもりです。
数に限りがありますので、なくなり次第終了になります。ご了承ください。

和紙産業は、今大変なので、
買うことで少しでも応援できたらいいなと思っています(o・v・o)

今週末にある「KIMONOROCK」
16日(土)11~19時、17日(日)10~18時、当日会場にいます。
16日(土)は14~15時でトークショーするので、
それ以外の時間ならお話できると思います。

現在、仕事押せ押せでがんばってますが、
会場でコッソリラフを描いていたらそれが私です(´ω`)/

-------------------------------------------------------------
●KIMONO ROCK
【日時】3月16日(土)11:00~19:00、17日(日)10:00~18:00
【場所】ギャラリーZOOMAN ▼http://zoomanjiro.com/
詳しくは、キモノスイッチさんのブログ
-------------------------------------------------------------

参加してます、応援していただくと嬉しいです(*´∇`*)
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ 人気ブログランキングへ

2013/03/13 19:00 | このマンガの含まれるカテゴリ:本・イラストのお知らせ  | 頁の最上部へ